大道芸のこととあたりまえのこと
■明日は三茶DE大道芸。

お天気は大丈夫かな。ひどい話だけど、自分が中枢に関わっていない、お手伝いイベントは気が楽だ。「たのしく過ごす(客も自分も)」ために寄与しよう、という意志が在ればよいのだから。そこはきちっと。そして楽しく。
一番大きな会場の、会場進行役を、ここ数年、おおせつかっております。がんばります。


■収益から発想するものはおもしろくない。

多少の仕事感覚は身について、コストとやらも考えるようになった。バイトすらまともにしたことがないまま、公共の仕事をしていたから、僕は「稼ぐ」という感覚がよくわからないままだ。でも、おかげで、おもしろいことに貪欲だ。「おもしろい」って、大変なことだ。邪念がはいって成立することじゃない。
[PR]
by kouichisugimoto | 2007-10-20 00:44 | 日記とか考えたこととか
<< わたしショップ、始動! 松戸に生まれた医院 >>