モニターミーティング参加
startmac☆な日々

■マックブックモニター機との親睦度の進捗

イベント続きで通常業務がとどこおりまくり、マックさわるどころかマック開ける場所がない!ような荒れ果てたデスクの日々。モニターブログ書かなきゃよ!というプレッシャーも感じつつ、振り返れば、それなりにスムーズにマックライフを楽しんでいたような気もします。

まず、ネット環境…ブラウジング、ブログ、メールといった部分に関してはスムーズに移行が済み(スムーズすぎて書くことがない)、日常的に使っています。

メールはまだ使いこなせていない・・・というか、「マックは直感的に使える」確かにそう思うけど、その直感が外れた場合はとことんワカラン。迷惑メールのフォルダ分けができないまま、はや何日??まぁぼちぼちやるか。

ワイヤレスで膝の上に乗せて使っていても、あまりバッテリーを気にしなくてもよいので、メールチェックやブログが、息抜きついでの用事ですむようになったのが実に良い。

あとは写真だ。デジカメとの連携はあっという間にマックの仕事になってしまった。とにかく速いマシンなので助かる。でもなんだか借り物感がぬぐえず、未だに親密度は上がらないなぁ。お互いに遠慮してる感じ。どうも、いい子すぎるんだよな。


■オペラシティ上陸

で、今日は行ってきましたモニターミーティング。初オペラシティ、初アップル、初初台ですよ!やる気の出るすばらしいデモンストレーションのあと、別室にて交流パーティのようなものが用意されておる有様。すてきな待遇でした。なんかいい気分でした。というかいい気になるね。

遠くからいらっしゃる方もあるわけで、そのへんアップルも気を遣っていらっしゃるのだろうなと思うと、バイクでちょろっと来れてしまうことがなんだか申し訳なかったりして。

ハンドルネームの名札をもとに「ああ、この方があのブログの!」などと思いつつお話をするのは何とも楽しい体験でありました。(幸か不幸か僕はド本名なのですが)
オフ会ってこんな感じかね。

まぁともかく「デジカメで撮った写真と動画をものすごい勢いで映像作品にできて、しかもあっという間にネットにあげたりDVDにできる」ということがわかったので、がんばろうっと。
[PR]
by kouichisugimoto | 2007-06-23 22:41 | startmac
<< 修士論文Eさん わかりやすいことのむずがゆさ。 >>