はずかしい話。
えーと。マックちゃんが来る前に、もうひとつ心配があった件。

(※文章の最初に「startmac」と書くと、「マックモニター日記」になるという説明がアップルからありましたが、恥ずかしいのでこの日記は、書きませんが果たしてどうなるか??それにしてもどういう仕組みなのだ?なにかのプログラムが作動するのか?)

わたしがシンクパッドを愛用するのは、ツウだからでも、IBM信者だからでもなく、その堅牢な筐体や、信頼性からでも、ないことを、ここでカミングアウトいたします。

シンクパッドの、人差し指で押して動かす、トラックポイントが重要なのであります。
・・・トラックパッドが苦手なのであります。

それはなぜかというと、人差し指2本でキーを打つからであります。(ああ恥ずかしい)
しかも、左手の人差し指は「a」と「s」しか押しません。

あとは、すべて!右の人差し指で打鍵するため、右手移動時に、トラックパッドに触れて、カーソルが、あらぬ方角へ飛んでしまうのです!!!!!ああ、恐ろしい!

カミングアウト終了。あーすっきりした!

でもね!高齢者にパソコン教える会を手伝ってたとき、「杉本さん(いちおう先生の立場)でも人差し指なのね!」と、ITの入り口で不安を抱えた、おばあちゃんを勇気付けたのですよ!役に立ってるんだから!!



というわけで、えーーと。・・・マウスを買う、という話になるのでしょうか。とほほ。
iMacが借りられればよかったのにーーーーッ!(<ぎゃくぎれ)

でもマックのキーボード&マウスは、ほんとにかっこいいなぁと思うのです。
マウスくらい奮発してもいいかなー。

さて、マック雑誌を買ってかえりますーー。
(あ、ちょっと楽しい気がしてきた!!)



追記:

そういえばメモリはどのくらいのっかってくるんだろう・・・。

動画とかいじれるレベルだといいのですけど。(ぜいたくだが事実だ)
アップル純正はいいお値段だろうなぁ・・・。

まあ、こればっかりは、ケチってもしょうがないので、ある程度の出費は覚悟せねばね。

むぐぐ。
[PR]
by kouichisugimoto | 2007-05-16 00:44 | startmac
<< 「正直、微妙」という表現。 パソコンには泣かされた >>